オールインワンのスキンケアとは?

みなさんスキンケア、毎日頑張っていますか?導入美容液やアンプルなど、悩みに合わせてたくさんのアイテムを使わなければならないのは面倒、と感じている人もいることでしょう。今日は、そんな憂鬱を解消してくれるアイテムをご紹介します。

オールインワンというジャンル

スキンケアのジャンルの中で、注目されてきているのがオールインワン。名前の通り、化粧水や乳液、美容液、クリーム、パックなどの機能が一つになった商品です。ジェル状のものが多く、それだけでスキンケアが完了するという優れもの。ですから子育てに忙しくて時間を取れないママさんや、仕事で疲れてスキンケアに時間を割けない女性などから支持されています。

日本で人気のオールインワン

それでは、根強い人気を持つオールインワンをいくつかみてみましょう。

ドクターシーラボ

オールインワンゲルの老舗ブランドです。美白やハ肌のリに対応したものなど、悩み別に色々と選ぶことができます。筆者が確認した限りでは、10種類のオールインワンゲルが発売されているようです。ぷるっとしたテクスチャーで洗顔後に伸ばせば、それだけでスキンケアは完了です。

アクアレーベル

資生堂から出ているプチプラコスメブランド、アクアレーベルのオールインワンゲルもかなり高評価のようです。こちらも美白やエイジングケアに特化したものなど、種類があります。

カナデル

クレンジングで有名なメーカーから発売されたオールインワンゲル、カナデルです。ハリ用のものと美白用のものがあります。乳白色のゲルはぷるっとしているだけでなく、しっとり感も兼ね備えています。今後注目のオールインワンですね。

豆乳イソフラボン

日本のみならず海外でも人気のプチプラブランド、豆乳イソフラボンからもオールインワンが発売されています。美容家からも評価が高く、時間のないときにもきちんと肌がしっとりするので支持されています。筆者はまだ試したことはないのですが、評判を聞いて、今度買いに行こうと思っています。

メンズ用オールインワンも

マンダムや資生堂といったメーカーから、メンズ用オールインワンが発売されています。やはり、男性も肌が乾燥したり、刺激があったりと肌にかかる負担は女性と変わらないのです。ですがスキンケアが今までの習慣にないので、とても面倒に感じたりしている男性も多いことでしょう。そんな男性のためにオールインワンがあるといっても過言ではないでしょう。洗顔後につけるだけで良いのですから。男性でいまスキンケアを何もしていないという方は、検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

オールインワンの特徴や、メーカーからの商品をいくつかご紹介しました。スキンケアが時短できるとても便利なアイテムですね。ただ、化粧水や乳液、美容液などをひとつひとつ丁寧にケアするのと全く同じ効果が得られるとは筆者は思っていません。やはりオールインワンは便利な分、油分などのいくつかの成分については、配合が足りなかったりするので、仕上がりはみずみずしい感じになったとしても時間がたつと乾燥してくる、といった声もあるからです。

ですから上手な付き合い方を考えましょう。肌が敏感になったり、乾燥がひどい時などは通常のスキンケアに切り替えたり、潤いが特に欲しいときにだけオールインワンを使用するようにするなど、工夫することが必要でしょう。もちろん、忙しくて時間がないときにはぜひオールインワンを。あなたのスキンケアライフに上手にオールインワンを取り入れてみましょう。